蝶の舞う丘「ホームページ一覧」 - 詩の小部屋 

風香の詩10のパート4

*いいんだよ


上の方じゃ
なくたって
いいんだよ
よそはよそ
うちはうち

下の方だって
いいんだよ
幸せそうで
時々笑顔で
あればいい

2008年02月16日 22時09分41秒
*土の日


家事と雑用だけで良かったのに
今は犬と猫とインコの世話
主人が育てている植物の温度管理
そして
おばあちゃんと一緒のお留守番
家を空けられるのは
わずかな時間だけ
毎日家に居たらいけないと
土曜日は留守番を夫に任せて
プールに行くことにしている
プールに行かない日は温泉
温泉に行かない日も
買い物だけでも出かけたい
時々夫が
「また遊びに行くのか」
って言うんだけど
「奥さんが病気の人だって居る中で
元気に遊びに行ってくれるって
幸せなことじゃない」とか言って
出かけたくない日も
土曜日は土の日
土の上を歩く日
家から出る日と決めている

2008年02月16日 22時10分28秒
*あと少し


スマートなのに
時々お腹を見せて
「こんなにお腹出ちゃった」
な〜んて
お腹を見せてくれるものだから
娘が妊娠した夢を見た
もうすぐ生まれそうな位
大きくて
夢の中で
お腹の大きな娘が
中学生にからかわれて
泣きながら走って行く
その後を追って
走ったら駄目でしょう
あともう少しだから
我慢してと言っている
小学生でいるのも
あとわずかとなった娘に
あと少しだから
頑張ってと言うように

2008年02月16日 22時11分09秒
*デイサービス


行きたがらない
おばあちゃんを
医者に連れて行き
帰りたがるおばあちゃんを
ランチに誘い
入りたがらない温泉に連れて行き
美容師さんに
上手に誘い入れてもらい
髪を切ってもらう

今度は
お茶飲みに行こうって
誘ってもらって
デイサービスでお世話になる

こんな大変なことを
デイサービスの人にお願いする
大変だよね
行きたがらない人を
連れて行くのは
大変だよねって言ったら
仕事だからいいんだよと娘

それをデイサービスの人に話すと
ニコニコしながら
どこまでもやさしい

2008年02月16日 22時11分56秒
*どんな中にも


つらい中でも

がんばって

いっしょうけんめい

咲く花を

人は応援するでしょう

人は凄いと

ほめるでしょう

人はきれいと

言うでしょう

どんな中にも

咲く花はある

2008年02月16日 22時12分45秒
*以前私がしたように


始まりは下水道への
切り替え工事
ついでに始めたリフォームが
あれもこれもと
夢膨らませ
古いものとはさようなら
掃除に暮れた年が明けると
新しく家族になった猫三匹
夫が育てるお花たちにも
新たに大きなビニールハウス
おばあちゃんも年を取る
日々の雑多に追われつつ
以前作った詩を読めば
忘れかけてたあの頃が
遠くぼんやりよみがえる
日々の雑多に追われても
浮かんだ言葉手を止めて
ちょっとメモして
みようかな
以前私がしたように
ちょっとメモする
位なら

2008年02月16日 22時13分30秒
*コーヒーとバナナ


このパンもらっていいって
聞かれたので
いいですよと答えてから
ちょっと気になったので
「さっきバナナ一本持って行って
その前も一本持って行きましたよね
あれ食べちゃいました」って聞いたら
「何だか監視されてるみたいだね」と言って
怒って行ってしまった

朝はコーヒーとバナナがあればいいの
大きくても小さくても
一本でいいのよ
お昼はパンねって
ずっと言っていたのに
この頃は「私いつも何食べていたんだっけ」なんて
聞いて来たりして
だから教えてあげる
「いつも朝はコーヒーとバナナで
お昼はパンですよね
お腹すいたら果物とかクッキー
お夕飯はここで
みんなで一緒に食べてますよね」って

2008年02月16日 22時14分12秒
*チョコとクッキー


食べさせたくは
ないけれど
何か甘い物ないって
聞いて来る
おばあちゃんの為に
チョコとクッキーを
出しておく

好きにさせて
あげようと思って
食べ過ぎない程度に
おばあちゃん用に
出しておくのに
成長期の娘と
ダイエットが必要な
夫がいつの間に
食べてしまうって
どういうことでしょう

2008年02月16日 22時14分50秒
*唄って踊って百まででも


「誰かとどこかで」の中で
永六輔さんは
「あしたでも 百まででも」には
曲はつけない方がいいと
おっしゃっていたけれど
もうすでに曲はついている
風香の詩に曲をつけてる
大阪の丸尾さんの曲

あの「きんさんぎんさん」の
きんさんの息子さんの
お嫁さんのお友だちで
ボランティアで
施設を回っている
石川県の三浦さんに
「あしたでも 百まででも」が
紹介された「誰かとどこかで」のあとへ
「あしたでも 百まででも」の曲を
入れて送ったら
「私これで唄って踊るから」と
やることが早い
三浦さんはカラオケの先生
ドンドン広がるよね
良いことをする人たちの輪

2008年02月16日 22時15分30秒
*道


見えない
その先の道は
まるで人生のようで
何が待っているのか
どんな所かも
わからない

何が
待っていたとしても
どんな所であっても
良くも
悪くも
出来るのだから

たどり着いた
その道の先にも
また
新たな道がある

2008年02月16日 22時16分16秒

  
   詩の小部屋「風香の詩」

[] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]


[「風香の詩一覧」全部集めて載せています・・☆]