蝶の舞う丘「ホームページ一覧」 - 詩の小部屋 

風香の詩10のパート7

*私の耳に


久しぶりに
帰って来た娘の
電話している声が
二階で寝ていた
私の耳に
聞こえて来た

娘は
幸せそうだ

明日には
また
向こうへ
帰って行く

2008年12月06日 07時58分46秒
*精神衛生


仕事から帰った夫が
ビニールハウスで
鉢物の植え替えを
している

届いたばかりの
鉢植えを持って行くと
「旦那の精神衛生が
いいと平和だ」と
上機嫌

じゃぁ
仕事に行っている間
温度管理を任された
奥さんの精神衛生は
どうなるのかなぁ?

2008年12月06日 07時59分47秒
*長いトンネル


病気と分かって
どうするか
道が見えて来た
今までのことは
みんな
病気がさせたこと

ここに嫁いで
いろいろあった
全てのことも
病気がさせていたこと
そう思うことにした

長いトンネルを
ようやく
抜け出たような
そんな気がした

2008年12月06日 08時00分45秒
*ファンヒーター


昨日も一昨日も
その前も
ファンヒーターに
灯油は
いっぱい入れたのに
今日は未だなのに

さっき入れて
貰ったんだけど
少ししか
入れてないから
すぐに終わったんだよ
いっぱい入れて貰えば
二日はもつんだけどね
タンクを抱えたまま
そう言っている

ムカっとする私と
病気だからと
なだめる私と

2008年12月06日 08時01分31秒
*バックする時は


父を車に乗せると

「バックする時は

ゆっくりだぞ」と言う


見えないところは

ゆっくり


未知の世界へ

足を踏み入れる時も

ゆっくり

慌ててはいけない

2008年12月06日 08時02分18秒
*タスポ


タスポの申し込みが

始まった

タバコを吸わない私に

いつでもタバコを

買えるように

しとけよって・・・


私はタバコは要らない

これからも

吸う気はない

2008年12月06日 08時03分15秒
*寂しさに耐えながら


久しぶりに
長女が帰って来て
三男も帰って来て
賑やかになった我が家
それも束の間
数日後には
それぞれの家へと
戻って行った

小学校から
帰った末娘は
「お兄ちゃんも
お姉ちゃんも
二人一緒に
帰っちゃうなんて
寂しいよう」とポツリ

この子は年に何度も
寂しさに耐えながら
ここまで成長して来た

2008年12月06日 08時04分08秒
*踏みはずしても


この国で
生きる殆どが
一歩踏みはずしただけで
あやうい中で生きている
以前ここで
生きていた殆どが
一歩も二歩も
三歩くらい
踏みはずしても
大目に見て
貰えていたのに

外に出て
ちょっと間違えて
踏みはずしても
心配いらない所で
あって欲しい
改められる所で
あって欲しい

誰もが
外に出られるように
楽しいと思える所で
あるように

2008年12月06日 08時04分55秒
*思案しながら


ああでもない
こうでもないと
思案しながら
子を育て

ああでもない
こうでもないと
思案しながら
親を看る

いつまで経っても
不安がいっぱい
いくつになっても
初めてのことばかり

2008年12月06日 08時05分51秒
*夢の中で


おばあちゃんは
足が痛いと言っては
この間出掛けて
歩いて来たから
と言います
腕が痛いと言っては
この間出掛けて
重いものを持ったから
と言います

行ったのは
一昨日だっけ?
と聞かれても
あ〜そうでしたっけ
と言うしかありません
おばあちゃんは毎日
家に居るのですから

2008年12月06日 08時06分40秒

☆詩の小部屋「風香の詩」

ホーム へ