蝶の舞う丘「ホームページ一覧」 - 詩の小部屋 

風香の詩5のパート2

*夢見頃さん


私の知らなかった部分の
夢見頃さん

今まで知らないでいた
夢見頃さんを知ることができて
身近になった
夢見頃さん

尚いっそう
幸せを願いたくなった
夢見頃さん

あなたのお幸せを
心からお祈りしています

2004年02月01日

*幸せ運ぶひょうたん


温かい人の手によって
心を込めて
作られたものは
誰をも幸せにする力を
持っているはず

温かい人の手から手へと
旅をして来たひょうたんは
そのパワーをいっそう強くして
「幸せ運ぶひょうたん」となる

あなたの幸せを
心から願って
幸せを運ぶ
ひょうたんを送ります

2004年02月01日

*心は平和に


やらなければならないことが
沢山あったから
イライラしたのではない
やらなければならないことを
忘れてしまわないうちに
やってしまおうと思ったから
混乱してしまったのだ

やらなければならないこと
全て書き出したら
こんなにも
心は平和になった
あしたでもいいことは
あしたやればいい
一ヶ月先でもいいことは
それまでにやればいい

あとは
できたことから
消していくだけ

2004年02月01日

*優先順位(パート2)


優先順位を考えなさいと
よく言われます
やらなきゃいけないこと
ほったらかしで
思い立ったら
すぐやりたくなって 
しまうの私

テレビをつけたら
掃除の手を止め
もう見入ってる

知り合いに会えば
買い物途中で
すぐ立ち話

久しぶりの電話
お鍋の火を止め
つい長話

優先順位を考えなさいと
よく言われます
やらなきゃいけないこと
ほったらかしで
今日もやれずに
いつしか時は過ぎ
また午前様

2004年02月01日

*優先順位


優先順位を考えなさいと
よく言われます
やらなきゃいけないこと
ほったらかしで
思い立ったら
すぐやりたくなって 
しまうの私

知り合いに会えば
忙しくたって
すぐ立ち話

久しぶりの電話
忙しくたって
つい長話

テレビをつけたら
いつしか手を止め
もう見入ってる

優先順位を考えなさいと
よく言われます
やらなきゃいけないこと
ほったらかしで
今日もやれずに
いつしか時は過ぎ
また午前様

2004年02月01日

*君は?


お店に並んだ
物、物、物
物があふれている時代
こんなにいい物と思える物でも
手にとって
見てくれる人は少ない
この品物ができあがるまでには
どんな物語があったのだろう

君はどこの国から来たんだい?
君を作ってくれたのは誰なんだい?
せめて
君の価値がわかる人の手に
渡るといいね
大切にしてくれる人の手に
渡るといいね

2004年02月01日

*失敗


失敗したって
そう嘆くことはない
やり直せることなら
何度だって
やり直せばいい
問題は
やり直せないこと
さあこれから
どうすればいいかな?
同じ間違いを
繰り返さないように・・・

2004年02月01日

*もう子どもは


子どもと意見が
合わなくなったのではない

もう
子どもを
押さえつけることが
できなくなっただけ

もう
子どものほうが
親のわがままを
がまんしなくなっただけ

もう
子どもは
親から離れて
ひとりで
歩きだした

2004年02月01日

*さよちゃん


ちゃん付けで
呼び合える友がいる
さなちゃん
さっちゃん
さとちゃん
ゆみちゃん
そうちゃん

幼なじみではなく
大人になってから
友だちになった人たち
うれしいな〜
「さよこさん」ではなく
今でも
「さよちゃん」って
呼んでもらえること

2004年02月01日

*看板息子


食べたいが
太る訳には
いきません
今日も我慢の
看板息子

コンビには
疲れたなんて
憂さ晴らし
たまにはしたい
看板息子

2004年02月01日

*時はやさしく


q002 時はやさしく


*時はやさしく

若き日の

苦労はすでに

流されて

時はやさしく

笑顔を包む

2004年02月01日

・・☆


   詩の小部屋「風香の詩」

[] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]


[「風香の詩一覧」全部集めて載せています・・☆]